演技力を高めるポイント

演技力を高めるポイント
俳優のお仕事は、脚本を基に演技をする事ですが、その主な活躍場所としてテレビや映画、舞台があります。華やかに活躍する俳優の世界は実情ではとても厳しく、その世界で問われるのがやはり演技力です。演技力を高めるポイントをご紹介していきますので、これから夢を叶えるためにオーディションを受けるという方はぜひ参考にしてください。
演技力を高めるために

滑舌を良くしよう
演技力を高める一つに、滑舌を良くする事が挙げられます。視聴者へ感情を伝えるときには、明瞭な発音は欠かせません。滑らかに話せるからこそ、一つ一つのセリフが生き、リアリティが増して視聴者の胸を打つのです。滑舌が悪くて言っている言葉が聞き取りづらいと、せっかくの感動も半減してしまうでしょう。だからこそ、日々の滑舌トレーニングは欠かせません。文章を声に出して読み上げたり、早口言葉を言うなどしっかり練習に取り組みましょう。

演技を真似よう
演技力を高めるために、テレビドラマや映画の俳優の演技を真似るという方法もあります。ただ真似るだけではいけません。ドラマや映画で演じる俳優は、ストーリーの内容を把握し、セリフを覚えたり情報を集めたりして役に成りきるための様々な努力があります。その俳優を真似るわけなので、同じように努力する必要があるといえます。
だからと言って100%同じようにできるわけではありませんが、何度も観て話の筋を掴んだり、観察したり、想像を膨らませるなどして俳優の心情に少しでも近づける努力をしましょう。その上で真似る事で、演技力により深みが出てくるとともに自ずと上達に繋がるでしょう。まずはモチベーションを高めるために、お気に入りのドラマや映画の俳優を演じてみるのはいかがでしょうか。

東京を含め全国各地で俳優を目指す方へご利用頂きたいのがスターバンクです。スターバンクでは、俳優はもちろん、歌手やアイドルなど芸能活動を夢見る方へ様々な事務所のオーディション募集をご紹介しております。簡単登録にてエントリーが可能となっております。